【伊豆下田・レムリア開き・ドラゴンハートツアー】2、龍宮窟~白濱神社

伊豆下田・レムリア開き・ドラゴンハートツアー

つづきは、龍宮窟です。

洞窟のようになっている、海岸。
上から見ると、ハートの形に。
:ドラゴンハート

下に降りると、また素晴らしい、光景が!
:りゅうぐうくつ

まっきーさんが、インディアンドラムをたたきだすと
皆さん、自然に、踊り出す~♪
踊る

そして、静かに、祈る。
さゆりさんの、ナビゲートで、宇宙にいって
エネルギーをチャージしてくる瞑想も。
:祈る

みなさん、ここまで、よく来てくださいました
ありがとうございました。

神奈川から~厚木の、さゆりさん。平塚の、mihoさんと、みことちゃん。
横浜の、まっきーさん。RYOKO。
東京から~赤井さん。
千葉から~えりこさん。宏ちゃん。
岡山から~行ちゃん。
静岡から~ナルミさん、すけさん、ひゃっきー。

年代も、性別も、仕事も、人生も、みんな違うけど
男女の差も、身分も、なかったという、レムリアンな時代に
しばし、戻った気がします。

全部で、十二龍、また、各地へ飛び立ちます。
:小レムリアン

白濱神社では、夕方の光で、写真撮影大会、
こんなん、もらいました~☆
:光の玉
レッドパワー

白濱海岸も、素晴らしい眺めです。
:白濱海岸

レムリアでは、自然元素、火・水・風・土を祀る
巫女だったであろう、私達。

沈没の憂き目は、繰り返さず、
皆さんの意識が、楽しく、軽く、落ち着いていて、
一人ひとりの個性が、光り輝けるように。
巫女チーム4

伊豆諸島。みんな、つながってますよね。
伊豆諸島

帰りに、龍神カードを、
それぞれ、ひいてもらいました。

黄金龍や、光龍も、出ました!
いよいよ、形になるとき、
あなたが、主役です!
:ひゃっきーと、わたし
スポンサーサイト

【伊豆下田・レムリア開き・ドラゴンハートツアー】1、龍神の里~爪木崎

伊豆半島は、自然調和で、高い霊性をもっていたという、
超古代文明、レムリアのエネルギーが
残っている場所だという。

その中でも、下の方、南伊豆、下田方面に
素晴らしい場所が、あるということで

熱海から、キャンピングカー「白龍号」で
みんなを乗せてくれる、ひゃっきーを召還し、
関係ありそうな皆様に、お声をかけ、
十龍、乗龍。

小田原駅に集合、それぞれ、楽しくお話しながら、
富戸の庵、龍神の里に、到着。

庵主ナルミさんや、
大工さんの、すけさんにお会いして、
神々の日本画を、見せて頂く。
ひみこ
:七面天女と、観音様

広い海に、伊豆諸島の、島も見えて、
エネルギーのよい所でした。

そのあと、お話を聞いて、
海鮮丼の、ランチ会場へ。

伊豆は、食べ物も豊富で、
美味しいですね~
かいせんどん3にん

満足した後、爪木崎へ。
ターコイズブルーの、沖縄のような海で
皆さん、おおはしゃぎ!
爪木崎

靴を脱いで、入る、泳ぐ。
本当に、沖縄と、エネルギー的にも
つながっているようですよ。
空には、白龍。
:つめきざき

ここで、皆さんに、それぞれ、
環太平洋の、エリアを、分担してもらい、

そこに、ハートから、祈りと、パワーを送り、
そしてまた、そこから、こちらにも、エネルギーを受け取るという
イメージを、してもらいました。

ひゃっきーの、不動真言、
えりこさんの、チベット・ティンシャ、
私の、ドルジェベルで、

過去、繰り返してきた
世界の、ネガティブなパターンを、手放します

それぞれ、受け取ってくださったようです。

さらに!ご先祖様が、かつて、
武士同士で、敵対していたという、
ひゃっきーと、えりこさんの、奇跡のツーショット。

木が、まばらに、生えているだけなのに、
なぜか、お二人の頭に、ちょんまげのように
ヒットしている!

これは~きっと、ご先祖様たちも
あの世で、和解の、大宴会ですよ~!!

先祖の癒しが起こると、そこにつながる多くの子孫や、
関連する、魂たちにも光が流れ
とんでもない、浄化と、昇華が起こります。

ですから、まずは、血縁、血統の癒しを
ちゃんと見ると、
今につながり、未来に進みやすいのです。

良い所は、受け継ぎつつ、
終わらせるパターンは、手放していく。
その、重要さを、見せてくれました。
やった~!
:つめきざき和解

つづく
RYOKOのプロフィール

RYOKO

Author:RYOKO
旅のお話会、スクール、物販などを通して、
楽しく、深い、気づきを、分かちあい、
ともに歩んで、成長していきましょう

HP
https://satokame.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム