avatar image

【龍神ツアー】4、絆結びの、四大龍✡開眼ツアー新潟白山神社~黄龍~1

「絆結びの、四大龍✡開眼ツアー」
第4回、ラストは、新潟白山神社、黄龍です。

東京駅の、新幹線改札を入ると、八芒星が床に。
東京駅8

すでに、白山さん、来てる。同じマーク。
白山大神

白山さんは、石川県、福井県、岐阜県にも
メインな神社が、ありますが、
だいたい、六角形の、亀甲紋。

新潟白山神社には、六角形は、見えなかった。
八芒星と、牛王法印がある、新潟が、本家なのかも?

東京駅で待ち合わせ、大宮から合流し、
あっという間に、新潟駅。

在来線で一つ先、白山駅までいく、越後線の、
ドアは、なんと「手動!」~手で開ける。

ボタン押すのは、あるけど~雪国だからかな?
閉まる時は、自動。ふしぎだ…

神社までいく途中で、ウェディングドレスが飾ってある。
さすが、御縁くくりの、くくりひめ。すてきな、和洋折衷。
帰ってきたら、眞子さまの、婚約発表がありましたね。
鶴のドレス

今年は、特別、白山開山1300年。
記念の、牛王法印入りの、お札や、ご朱印が頂けます。
牛族の、牛王法印マニアとしては、見逃せません!
ごおう

本殿に、ごあいさつ。紫の、高貴さと、慈愛の女神です。
本殿

象徴アニマルは、獅子。
ライオンは、アジアにはいません。ということは?

そのルーツは、エジプトや、アフリカ、アラビア地方からの、
遊牧渡来系と、思われます。
ドイツや、アルプス越えしたかもしれません。

酒造、醸造の知恵がある、松尾さんと、同族のようで、
だいたい、セットで祀られていて、
亀甲紋をしており、

乳酸菌や、チーズ、ヨーグルト、乳保存食や、
高句麗姫=キムチ、とも、縁がありそうな、くくりひめ。

蓮と、唐草。
エジプトのロータスと、オリエントの唐草、が、仏教国を通ってきた、とも、
蓮の東洋と、アイヌ刺繍のような草の文様=国津神+縄文神、ムーとレムリア。
蓮と唐草

ピンクの和紙のご朱印は、春仕様。
季節で、色が変わるようです。

1300年限定お札、お守りもありました。
ラブリーなんです~
ご朱印白山

さらに~今年設置された、という、
白山本山から運んだ、奥宮とつながるという、くくり石も
触れさせていただきました~!奥宮に、行けた気分です。
くくり石

そして、黄龍神社にいきます。
地下道を通って、まさに「くぐって」いきます。
黄龍いりぐち

ぺがさすくも

空には、ペガサスのような、雲。
爽やかな風、空気がおいしいと、みなさん。

つづく

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する