茨城ツアー3、御岩神社・薩都神社

山道、奥宮へは、15時までで、終わりだったけれど
途中の所まで、行きたくなったので、
1人で、行きました

薩都神社。ありました。
小さいけど、パワフルです。
薩都神社

おしどり夫婦のような、彫刻です。
おしどり夫婦

波の彫刻が、あるところは、
だいたい、波を越えてきた、渡来系海洋民族です。
波の彫刻

右横に、二本の杉が、立っており、
ここが、ポータル=次元の狭間、入口、だと思いました。
ぽーたる

木の、間に立って、上を見上げます。

「父母、先祖の、恩恵に、感謝いたします」

「祖父の代から、日立の、聖なるお山から
銅を、掘り尽くしてしまった事、
どうぞ、お許しください。」

「そのおかげで、今、私たちが、生きていられます。
今日も、親族が集まって、
お世話になった伯父を、供養する事ができました」

先祖から繰り返した、カルマの清算と、お山へのお詫び、
心よりの感謝を、伝える事ができました。

「今、この肉体をもって、人生をまっとうするまで、
楽しんでいきます」

と、受け取ったメッセージは

「ここに来る者は「強い志の、心の御柱」が、真っ直ぐ立っていて、
先祖、両親から続く、命への感謝と、
礼儀、謙虚の心を、知る者でないと、
真の力を、受け取ることはできない。」


だそうです。

何度もいく、という方は、
もしかしたら、そのあたりの課題を
「やるのか、やらないのか?」と
問われているのかもしれません。

確かに、前述の、龍神パワーが、出力される、
下位チャクラが、クリアになっていないと、
ズドーンと、下まで、通らないかもしれませんね。

ハートまでは、通ると思うけど。
下がつまってると、かえって、上にあがっちゃうかも。

宇宙エネルギーは、何でもいいわけではなく、
注意も、必要なんです。

宇宙のエネルギーは、
柔軟で、素直で、シンプルな、中道思考であり、

誰かに、寄りかかったり、
聞く耳持たぬ、へそ曲がり、ではなく、

自分なりの、意志をもって、
今、に、感謝ができる人
が、受け取れます。

どっちも、同じくらいになる、
「陰陽和合」した所にも、降りてくるので、
ハートの光が、うつりました。
はーとのひかり

最後に、二股になっている杉、を、二本、見つけました。
根っこは一つで、先が二つ=ツインソウル、ツインレイの事かな?

これから、やっぱり、そういう出会いをする人も増えるでしょうね~
地球転生の、最後の課題であり、ごほうび、でもあります。

二股杉

灯篭に、「鎮魂」戦争で亡くなった人への鎮魂が
刻まれ、うさぎの置物=瀬織津姫、がありました。

本当ですよね、その人たちの、命のおかげで
今、私達がいます。
二度と、繰り返しては、なりませんね。

鎮魂の灯篭

それには、 一人ひとりが、少しでも、
成長、変容をしていく事が、必要です。

批判するより、まず自分。
そして「先祖や、ルーツの課題に、真摯に取り組むこと」が、
命の尊さや、ご縁の不思議に気づき、

「もっと、自分を、大切にしよう」という、「自尊心」や、
「肉体ある間は楽しもう、相手を慈しもう」という
「愛情や、信頼」を、育てる事に、なるのです。

それは、どんなヒーラー、セラピストにもまさる、
内側からの解放、大きな気付き、次元上昇、になります。

これが、御岩神社の、真のパワーだね☆

おだんご~三位一体。
おだんご

ごほうび、大みか饅頭。
これ、昔から、好きです~
大甕まんじゅう

金の延べ棒みたいな~ゴールド納豆!
99.99純度。ユーモアたっぷりです。
ゴールド納豆

他に、深海魚である、あんこうの、おつまみとか。
伊豆では、金目鯛も、深海魚でした。

海=人の意識と、同じなので、
もう、だいぶ、深層意識の、おそうじ、学びも
終わってきたのかな~だったら、いいな。

黄金に、光り輝く、わが命、
築け、この世の、黄金郷(エルドラド)

皆で、成長、協力しあい、
宇宙に、胸をはって、帰ろう!

おわり
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

RYOKOのプロフィール

RYOKO

Author:RYOKO
旅のお話会、スクール、物販などを通して、
楽しく、深い、気づきを、分かちあい、
ともに歩んで、成長していきましょう

HP
https://satokame.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム